donpo9’s blog

脳卒中を体験した人の生活の楽しみ具合レポート

夜間から夜明け前、そして迎える朝

夜間から夜明け前、そして迎える朝 毎晩のことですが、だいたい深夜の1時台ないし2時台に一回、 そして夜明け前の4時台に一回。 朝までに2回で済めば極めてラッキーなほうで、 冷え込んだ夜中にはこれに加えて1~2回の排尿行脚です。 電気敷毛布の温度調…

こどもだまし と こどもだましい と

こどもだまし と こどもだましい と 「子ども騙し(こどもだまし)」というとあまり良い意味でつかわれない言葉のようです。 「子供魂(こどもだましい)」という言葉はめったには見聞きしないでしょう。 「子供魂(こどもだましい)」は私の造語です。 「こ…

第24回朗読会ばぶの会 無事終了しました (報告)

第24回朗読会ばぶの会 無事終了しました (報告) 本日年内最後の朗読会(第24回朗読会)を無事終了しました。 次回は来年1/26(土)です。 第一部(前半)、第二部(後半)とも私たちの朗読会を初めて聴きに来てくださった方が多かったので会場に少々遅れて到着さ…

身の丈に応じた と 身の程知らず と

身の丈に応じた と 身の程知らず と 身の丈に応じた暮らしのコツをコツコツ拾い集めて極めようとしています。 結構サバイバルです。 これと相反して身の程知らずな妄想にもう早々に見切りをつけようと ちっとも思っていないこの性格です。 お金儲けを最優先…

「段取り八部」ってなんて快適なのでしょう

『段取り八部』ってなんて快適なのでしょう 夜間に雨が降り明け方に降りやんでいるという日が連日のように断続しています。 来春に向けての花壇の仕込みのガーデニングにはまっている私にとっては申し分のない雨の降り方です。前日移植した草花の苗に天然の…

身の丈に応じた失業暮らし

身の丈に応じた失業暮らし 「身の丈に応じた暮らし」という言葉があります。 私は今失業中で求職中なので『身の丈に応じた失業暮らし』というところです。 とは言ってみたものの「身の丈に応じた失業暮らし」とは一体どんな暮らしなのでしょう。 どんな暮ら…

ときめきの第4花壇仕込み中

ときめきの第4花壇仕込み中 南向きの一等地、奥行き1m弱、幅約10mの細長いスペースです。 今まで手をつけないでいたのには理由があります。 ここはうんざりする程の笹竹とヨモギとドクダミのびっしり生えた叢でした。 そしてとびとびに地下根ではびこって…

通院日

通院日 私はキャッスルマン病のキャリアです。 昨日は月に一度の通院日でした。生物学的製剤を一時間かけて点滴注射します。 小田急線で新宿まで行きJRの総武線に乗り換えて信濃町まで行きます。 総武線は怖いです。何しろ乗車しようとして片足が中に入って…

温州ミカン 糖度12体験

温州ミカン 糖度12体験 私は温州ミカンが大好きです。特に小粒のSサイズの温州ミカンに目がありません。 気が付けばあっちのスーパーでもこっちのスーパーでもMサイズやLサイズを 押しのけるようにSサイズあるいは2Sサイズのミカンも店頭に並んでいるじゃあ…

ばぶさんの 「うさぎくんとかめくん」 (第4稿)

ばぶさんの『うさぎくんとかめくん』 (第4稿) 作・曵田原宏 よく晴れた青い空に白い雲がぽっかりと浮かんでいます。 うさぎくんがはらっぱに寝転んで空を見上げています。 すると誰かの声が聞こえてきました。 「うんとしょ、よいとしょ、うんとしょ、よい…

合同クラス会に参加して感じたこと 

合同クラス会に参加して感じたこと 私は19歳で故郷を離れ東京へ。一旦帰郷し2年ほど暮らして再び東京暮らし、 卒業後も地元で暮らし続けている人達とは空気感というか どこか何かが違うものを感じました。 私たちの学年はひとクラスざっと45人で5クラスあっ…

小学校中学校(6年間)の合同クラス会があり出席しました

小学校中学校(6年間)の合同クラス会があり出席しました 25年ぶりとか中には50年ぶりという再会までの間が空いている仲間がほとんどです。 特に50年ぶりの再会でこの人とは是非言葉を交わしておきたいという人たちと わずかながらも会話できたのが嬉しかった…

思い通りにならぬ夜  寒さ対策

思い通りにならぬ夜 寒さ対策 思い通りにならない夜…と昨夜は思いかけましたが 今朝になればそれ程でもなくそれなりの効果はあったようです。 10月末日まで使用開始をなるべく我慢して先延ばしにしてきた電気敷き毛布です。 11月1日の朝は冷え込んだ朝でした…

ばぶさんポエム  口角あげて

ばぶさんポエム 口角あげて 口角あげて (第1稿) こころ穏やかに 口角あげて 力むことなくむすんだくちびる 目も耳も凝らさずに やわらかくひらきます 目の前のことも これから起きることも 過ぎ去った日のことも 口角あげて 受け入れていきます 11月に…

旅から帰った近眼者の眼鏡くん

旅から帰った近眼者の眼鏡くん 今回の一人旅はかなりロングスケールでした。表彰状ものです。 かれこれ一週間以上も見当たらなかったのです。不便でした。 これほどの紛失期間の長さは初めてでした。 いったいどこ行っちゃったんでしょう…という 途方もない…

今度の土曜日は

今度の土曜日は 今度の土曜日は小学校中学校時代9年間ともにした同級生の第3回目の合同クラス会です。 第2回目の同窓会は5年前、60歳の年をきっかけに「還暦同窓会」ということでしたが、 当日は自分がかかわっている朗読会と重なってしまったので残念ながら…

指先センサー (温州ミカン)

指先センサー 私は温州ミカンが大好きです。毎年手のひらがやや黄色くなるくらい食べます。 県別産地までは特別執着しませんが、粒の大きさにはこだわりがあります。 サイズがSと表示されている温州みかんを特に好んで買い求めます。 ミカンの出始めの早生品…

ばぶさんポエム ちょうちょう結び (第2稿)

ばぶさんポエム ちょうちょう結び (第2稿) ちょうちょう結び 作・曵田原 宏 きっとはるかな昔のことでしょう どこの国の どんな人が こんなに すてきな ちょうちょう結びを 思いついたのでしょう 大きな願い 小さな祈り 沢山の感謝 ささやかな思い出 語り…

朝起きぬけに大事にしていること

朝起きぬけに大事にしていること 朝起きぬけに大事にしていることの一つにベッドメーキング(?)があります。 ロフトで寝起きしているのでベッドメーキングという言い方は適切でないかもしれません。 要するに寝具の整頓です。 私は寝相がそれほど悪いほう…

この10月は

この10月は あと今年も3か月…とつぶやいた10月も残すところわずかとなりました。 この10月はいろいろ試行錯誤の月でした。 思いついたことはどんどん試みました。 木製パズルやオブジェの作り物も以前とは違った心持でゆるゆる再開です。 ハローワー…

第24回朗読会ばぶの会を開催します

第24回朗読会ばぶの会を開催します (告知) 今回は、『年に一度の特別企画の朗読会』です。 会場▶ 和光大学ポプリホール鶴川 リハーサル室です。 会場までのアクセス 小田急線鶴川駅下車徒歩2分 ☆鶴川駅は各駅停車のみ停車です。 日時▶ 朗読会は11月17日(土) …

感情的反発

感情的反発 脳内出血・・・何しろ不本意な体験です。 自分は一生子どものそばで保育の第一線現場で働き続けたいと強く願ってやってきましたから それが脳卒中を体験したことで見事にかなわなくなったのでした。 脳卒中を体験し、とはいえ幸いにも顕著な後遺…

脳卒中体験者として気持ちの置き場

脳卒中体験者として気持ちの置き場 脳卒中という病名は無くて、脳出血、脳梗塞、くも膜下出血の3つからなるカテゴリーだそうです。 私は昨年10月に左被殻出血という脳内出血(俗にいう脳卒中)を体験しました。 幸い出血した位置と出血量が少なかったこと…

ルーズなデザインをタイトに加工したい

ルーズなデザインをタイトに加工したい 36歳の時からいわゆる「ジグソーパズル」を創作し続けてきました。 今年で継続29年になる活動です。 若い時は勢いが優先の多少ちからわざの作品群でした。 加齢とともに、これに加えて脳卒中を体験していますから、 ま…

私は鉄の包丁です

私は鉄の包丁です 私は鉄の包丁を愛用しています。今使っているのは2代目です。 鉄の包丁ですから扱いをぞんざいにしますと直ぐにキレ味が落ちます。 野菜や果物など切った後すぐに水気を拭き取っておかないと錆が来ることもあります。 切れ味のセンサーは…

『貧しても鈍しない志』

『貧しても鈍しない志』 貧すれば鈍するという言葉があります。 今回、生き方として選択的に「貧した」のですから、 『貧しても鈍しない生き方』を志向します。 貧したのですから収入に対して出費額をとことん圧縮する知恵を総結集してみたいと思います。 総…

発揮される力

発揮される力 人は自分に対して何を期待されているかに、何を求められているかによって 発揮される力の質と大きさが変わってくるものだと実感している9月10月です。 仕事の仕方のマニュアルが細かいところまで指定されていて、 それを成し遂げるおおよその所…

65歳のラジオ体操

65歳のラジオ体操 65歳になったので体操の動作を点検しながらやっています。 特に肘と膝が曲がらないように注意しています。 前屈の時には「股関節を緩めて上体を曲げる」コツがつかめつつあるので 動作が深くなってきました。これは毎週一回の気功のレッ…

台風の風は雑木林の床屋さん

風台の風は雑木林の床屋さん 強風が吹きまくった台風も去りました。 今回の風の強さは地面に落ちている葉っぱや枝のおびただしい量が証明しています。 大枝はまれに1~2本折れますが、中枝・小枝・もっと小枝の長いの短いのの量が ともかく多くてあたり一面…

ああ、回復力

ああ、回復力 今年の夏前後からよろけそうになる時が増えました。 ラジオ体操の最中などにバランスを取り切れずふらつくことも時たまあります。 こけてからでは塩梅が悪いのでこけないように気を付けています。 それなのにちょっとした打ち身などして、その…